[FF14/3.5] モンクと竜のPvP装備を考えてみる

2017年2月7日Final Fantasy XIV3.45, FF14, FFXIV, FinalFantasy14, FinalFantasyXIV, PvP装備, モンク, 竜騎士

[no_toc]

2017.02.03 : 勘違いしていたので内容を更新。

牙狼装備が実装されてからPvPコンテンツも盛況のようですが
どんな装備で行ったら良いのかな~と思うことは少なからずあるはずです。

最終的には面倒になったら全部牙狼装備つけとけば無難に収まるんですが
ちょっとでもステータスを特化させたりする場合は、それでは無理です。
そこで、クリ特化させつつ、意思やSSを一定量キープしたい場合は
色んな装備の組み合わせを考える必要があります。これがとてもめんどい。

まず、IL150シンク下でのサブステータスは下記の通り数値に上限があります。

片手剣 :意思38/命中/受け流し/クリ/SS40
盾   :意思15/命中/受け流し/クリ/SS16
—————————————————————————–
両手武器:意思53/命中/受け流し/クリ/SS56
頭手足 :意思30/命中/受け流し/クリ/SS32
胴脚  :意思49/命中/受け流し/クリ/SS52
帯アクセ:意思23/命中/受け流し/クリ/SS24

1番重要視するのはクリティカルで間違ってないと思います。
次は意思かSS。意思にガン盛りしてもいいでしょうし、SSを振ってもいいでしょうし好みかなぁと
自分はSSが低すぎるとすごいやりづらさを感じるので、ある程度均等にしてます。
あと命中ですが、物理職の場合は正面殴り時に最低値+50は必要(相手のバフによってはそれ以上)なので、最低+50する想定です。

モンクのPvP装備案(例)

あくまで装備例です。最適解はご自身で実際に殴ったりして確かめてください。操作感は人それぞれ異なりますから。

クリをカンストさせて、意思とSSをバランス良くした場合

クリ754(カンスト)、意思412、SS494、命中410。SSは493で閾値超えで、
次の閾値が520あたりなのでバランスが良いラインはこのへんかなぁと思います。
で、飯を食えばクリ+40以上は確保できる(勘違いしてたんですがILシンク下でも飯分のクリ上昇などは数値加算があります。)ので
クリが800近くまで上がります。(当然VITとか命中、SSも飯を食えばあがる)

装備はあくまで一例です。
IL190以上のものであればサブステータスは、装備品上限になるはずなので
例えばアレキサンダーアタッカーリングの代わりに、シンチレーターアタッカーリングを2つ付けたり
プライマルアタッカーイヤリングの代わりに、ゴルディオンアタッカーイヤリングを付けたり
色々変えてもかまわないと思います。

竜騎士のPvP装備案(例)

クリをカンストさせて、意思とSSをバランス良くした場合

選び方とステータスはモンクと同じです。

書いてて思ったんですけどSS全く振らずにクリ意思全固めってどうなんですかね。そのほうがいいのかなー。