[FF14] 極シヴァ討滅


MT戦:杖バフ時タンク(弓バフ時タンク)
STナ:剣バフ時タンク(弓バフ時タンク)

主なモードは3種類
杖モード:
ヘイルストーム(侵攻4層のメテオストリームを同じような攻撃)
剣モード:
アイスブランド(頭割り18000ダメージ固定)
グレイシャーバッシュ(ガルーダのスリップストリーム。直線範囲スタン+ダメージ。)
ホワイトアウト(ルナダイナモと同じような攻撃)
弓モード:
氷雪乱舞(前方200度程度範囲攻撃、ほぼ即死)
アバランチ(マーカー+直線吹き飛ばし。マーカー付きランドスライド。マーカー対象は回避不可)
タンクにマーカーが付いた場合はホルムギャングor鋼の意思必須。
共通:
吹雪(スキル名なし。全体攻撃。徐々に回数が増える。真タイタンの激震に似ている。)
白床(踏むとダメージ+被ダメ上昇。非常に痛い。重みと言えば分かりやすいか。)

以下うちのPTでやったやり方
(攻略等全く見てないので手探りで分かったことをやったので最適化はされていないと思います)

最初のフェーズ

戦士MTスタート→最初の杖or剣でスイッチ判断 杖ならそのままMT戦士 剣ならMTを戦士にスイッチ

杖スタートの場合は、杖→剣→雑魚沸き(剣/確定)
剣スタートの場合は、剣→杖→雑魚沸き(剣/確定)

雑魚沸き時は剣モードに必ずなるので、剣モードを対応するMTが頭割りを誘導する都合上、
杖モードのタンクが自動的に雑魚をまとめる係になる

雑魚4処理後、ダイアモンドダスト→杖モード(確定)

最初のフェーズは白床の設置パターンは2パターン。+字か、X字のどちらかなので回避しやすい。

ダスト後フェーズ

モードの移行
杖(確定)→弓(確定?)→杖or剣→弓(確定?) あとは杖or剣→弓→のループ

楽なパターンは杖→弓のループか剣→弓のループ(スイッチ無しの可能性がある)
だるいパターンは杖→弓→剣→弓とか色々変わるパターン

今回は、杖→弓→杖→弓(スイッチ)→剣→弓→杖(スイッチ)で終了
弓スイッチはしてもしなくてもどっちでも良い感じがしたが、
アウェアネスのCTの都合上、杖→弓→杖となった場合は次の弓でスイッチが良さそうなきがしなくもない
杖と剣のスイッチさえ忘れなければ後は割と頑張れる印象

ダスト後のフェーズは杖or剣に切り替わるタイミングで
白床も同時にくるようになるので、剣モードに切り替わった際は
頭割りダメージを受けてから白床回避しないといけないので注意が必要。

また白床の設置パターンが1個増えて3パターンになる
+字、X字に加えて時計型のパターンが増える。
時計型は真ん中が1番最初に発動し、その後外周を時計回りor反時計周りで爆発する
真ん中の床を回避したい(被弾するとダメージ上昇が付く)ので、
東西南北どこから爆発するかをしっかり見て、1番最後に爆発するところへ陣取るのが良い
その後真ん中の白床が爆発したところを見て移動。慣れるとタンクでも抱えながらできる模様。

気をつける点
・剣モードの頭割りは必ず対処する
・弓モードの即死攻撃は必ず避ける
・弓モード時は被弾する攻撃がほぼクリティカルになるので、タンクはアウェアネス推奨
・杖モードは予め避ける位置を決めておくと良い
杖モードのヘイルはタンク1人、DPS2人、ヒーラー1人、かな?
・白床は、2度同じ場所には出ない+字とX字で交互。
・パーマフロスト(床滑り)はブーケを対処するように一旦移動を止めればOK

感想
・タンクはラムウと同様にわかってる相方がいると強い
・ナイトと戦士は正直どちらでも良いが、アウェアネスをADDITIONALしておいたほうが良い。

・DPSは今のところ遠隔有利。詩、黒、召が安定してダメージを出せるか。

コメントを残す